診療チェアー。診療スペースは、3台の一般歯科チェアー、予防歯科チェアー、そしてインプラント・外科処置専用の手術室からなります。また、一般歯科チェアーには低反撥性のテンピュールクッションを採用し診療中の疲れを軽減します。