マイクロスコープ。脳外科などで培われていたマイクロスコープの技術を歯科にも応用し、高倍率で歯や歯茎を見ながらより
高い精度の治療をおこないます。