初診の患者さんへ

検査と診断の重要性

初診の患者さんへ

初診の患者さんへ

初診の患者さんへ

検査と診断の重要性

初診の患者さんへ

口腔の病気は自覚症状も無く進むことがほとんどで 、虫歯や歯周病も、病気として気付かれずに進行していることがよくあります。そのため、サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪では「人間ドック」と同じように、まず、お口全体を詳しく検査して分析し、この診断結果に基づき以降の治療を行います。 また、これらの検査資料は、将来にわたってお口の健康に変化がないかをチェックするための貴重な個人データとして保存し、定期検診にも活用します。

専門医による高度な治療と親身な相談

初診の患者さんへ

サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪は、日本口腔インプラント学会、日本歯科審美学会、日本矯正歯科学会、日本歯科補綴学会の専門医・認定医の資格を有するクリニックです。各専門分野において豊富な経験と高い治療技術をもつスタッフですが、一般的な歯に関連するお悩みについても親身に相談し、わかり易くお答えいたします。 当院の治療例は国内だけでなく海外の学術誌や、数々の歯科専門誌に掲載されており、また併設のトレーニングセンターには、全国から多数の歯科医師が歯科技術の研鑽のために訪れます。

マイクロスコープによる精密診療

 

脳外科などで培われていたマイクロスコープの技術を歯科にも応用し、高倍率の視野の下で高い精度の治療を行います。この技術により精確な歯科治療が行えるだけでなく、できるだけ小さい範囲の処置で虫歯や歯茎、歯根の病変を取り除くことができます。

清潔な院内環境

 

吹き抜け二階の開放感のある院内は歯科医院特有の閉塞感がなく快適です。また、サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪は「清潔」な環境にもこだわり、厚生労働省の定める院内感染防止や安全対策の水準を満たす外来環 (歯科外来診療環境体制加算)を取得しております。

定期検診の推奨

初診の患者さんへ

定期検診はお口の健康を維持するためには欠かせない大切な習慣です。 当院では治療が終了した後の定期検診をすべての患者さんに推奨しております。定期検診によって虫歯や歯周病が早期に発見された場合には、治療範囲は小さくなり、治療期間や費用も抑えることができます。