国内外で評価されるインプラント治療

ペンシルベニア大学

アメリカ合衆国 ペンシルベニア州、 ペンシルベニア大学にてマイクロサージェリーの技術指導  2018年9月

大阪大学

大阪大学 大阪大学歯学研究科、インプラント、歯周治療の講演  2017年11月

ロマリンダ大学

アメリカ合衆国、 カリフォルニア州ロマリンダ大学にて講演
2015年9月、2014年7月

2015年11月

カメラやマイクロスコープの世界的ブランド 「Leica」の公式ホームページ(世界版)にて当院の治療例が掲載

2018年9月

アメリカ合衆国 フィラデルフィア、顕微鏡歯科学会にてマイクロサージェリーの招待講演

2018年9月、2015年9月

アメリカ合衆国 ロサンゼルス Global Institute of Dental Education(gIDE)にて インプラント治療の講演とDr. Sascha A JovanovicとライブOPE

2017年11月

香港 Branemark Memorial Symposiumにて インプラントと審美治療の招待講演

2017年7月

シンガポール Asian Symposium Advanced Dentistryにて インプラントと審美治療の招待講演

2017年8月、2015年8月

オーストラリア シドニー インプラント、歯周治療の技術指導

2016年12月

台湾 台北 Asia Pacific Microscope Dentistryにて インプラントと審美治療の招待講演

2016年5月、2015年3月

シンガポール Asia-Pacific Conference in Dentistryにて インプラントと審美治療の技術指導と講演

2019年10月

奈良
日本デジタル歯科学会にて インプラントのガイデッドサージェリーの講演

2018年10月

横浜
国際歯科学会 インプラントにおけるマイクロサージェリーの講演

2016年10月

福岡
歯科医学会総会 日本口腔インプラント学会を代表して審美インプラントの講演

2015年9月

岡山
日本口腔インプラント学会にてメインシンポジウム座長を担当 また、インプラント周囲炎の招待講演

その他の主な講演依頼 

・第39回・第45回 日本口腔インプラント学会、第22回 日本歯科審美学会、2017年 大阪大学同窓会臨床談話会、 2017年 日本口腔インプラント学会専門歯科技工士公開セミナー、2015年、2017年 大阪口腔インプラント研究会、 2016年 滋賀県歯科医師会、2011年、2014年 鹿児島県歯科医師会、2018年〜現在 WhiteCross オンラインセミナー、 2015年〜現在 公益社団法人 日本口腔インプラント学会認定講習会、の他多数。

主な書籍、DVD

「 新時代の歯周外科 -切開と縫合の基本から拡大視野下の手術手技- 」
 著者/佐藤琢也, クインテッセンス出版, 2020年5月

「審美インプラント 成功を掴む10指標 -唇側歯肉と乳頭を下げないテクニック-」
 DVD 講師/佐藤琢也,医療情報研究所, 2017年6月

「 基礎から学ぶCAD/CAMテクノロジー 」
 監修/末瀬一彦・宮風イ, 医歯薬出版 2017年8月

主な専門誌掲載

・ DENTAL Implantology(クインテッセンス出版),2020年11月.
「マテリアルを使いこなそう−審美的で繊細なティッシュマネージメントのために−」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2020年7月.
「切開線!どこにどう入れる?前歯部インプラント治療における切開線のセオリー」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2017年10月より3回連載.
「 Minimally Invasive Surgery : マイクロスコープで変わる歯周形成外科へのアプローチ」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2015年8月.
「マテリアルを使いこなそう−審美的で繊細なティッシュマネージメントのために−」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2014年11月.
「トンネリングテクニックのインプラント審美への応用」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2011年7月より半年間連載.
「ヘルスリテラシーを高める:地に足ついた医療への頭のトレーニング」.

・ザ・クインテッセンス(クインテッセンス出版),2010年6月.
「今こそインプラントの真の価値を再考する」.

・クインテッセンス・デンタル・インプラントロジー(クインテッセンス出版),
2010年No4、5.「ラーニングカーブのインプラント:咬合を考える」.

・歯科衛生士(クインテッセンス出版),2011年9月、10月、11月、12月.
「縫合のアシスタントワーク、あのワザこのワザ」.

主な学術論文

・Biomechanical rationale for intentionally inclined implants in the posterior mandible using 3D finite element analysis.:Int J Oral Maxillofac Implants. 2005 Jul-Aug;20(4):533-9.

・In vitro differences of stress concentrations for internal and external hex implant-abutment connections: a short communication.:J Oral Rehabil. 2006 Jan;33(1):75-8.

・インプラント補綴におけるジルコニアコーピングとアバットメントの設計に関する力学的評価:三次元有限要素解析. 日本口腔インプラント学会誌第22巻 第4号頁461-470. 2009.

・上部構造の連結・非連結の違いが周囲骨の応力分布に与える影響. 日本口腔インプラント学会誌第20巻 第1号3-10. 2007

・審美-インプラント,成功のための10のクライテリア. 歯科審美25巻1号,57-65,2012.